2012年05月15日

リオちゃん!じいじは和歌山へいってきたよ。

リオちゃん!じいじは和歌山へいってきたよ。
じいじは5がつのゴールデンウイークを利用して和歌山県の御坊というところへ行ってきました。
なぜ、そんな遠いところへ行ったかというと、御坊市にあるオーシャンライフという会社を訪ねたんだよ。
この会社は50年も昔から船で安全に操業するための救命胴衣を作っている会社なんだよ。
じいじは今、NPO法人YSP311という会社を作って、自動膨張式ライフジャケットを子どもたちの
ランドセルのベルトにつける活動をしているんだよ。
地震が起きて津波が来たとき、そのランドセルを背負っていると、水にぬれただけで浮き袋が開くように
工夫したんだよ。
そしてオーシャンライフの社長さんに相談しに行ったんだよ。
社長さんも大変喜んでくれてさっそく見本を作ってくれることになったんだ。
和歌山ってちょっと遠かったけれど行った甲斐があったよ。
社長さんも奥さんも大変歓迎してくれて南紀グランドホテルへ接待してくれたんだ。
海の見える丘の上にある大きなホテルで、話もおおいに盛り上がって、とってもラッキーだったよ。
ランドセル用のライフジャケットが出来上がったら、じいじも忙しくなりそうだよ。
NPO法人YSP311で子どもたちに無償で支給するための活動をするんだよ。
乞うご期待!だね。
posted by 3020kuma at 19:00 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。